• 225月

    新車で購入した際のディーラー等で車を売る際には、注意が必要です。まず、ディーラーは中古車買取の専門業者ではありませんから、専門的な車売却ルートを確保していません。買取専門業者であれば、オークションなどの取引が盛んに行われており、ルートが多く確保出来ます。そのため、より柔軟に多くの車種を売る事ができるため、自然と査定額も高くなってくるのです。

    その時の流行や、人気を反映した相場について影響を受けやすいのも、専門の業者ならではです。ディーラーでは柔軟に人気を反映しづらい部分がありますが、買取専門店では人気車種・カラーを高額で査定してくれる事があります。もちろんこれはピンからキリまであり、業者によって買取額が10万円単位で違ってくるような事も中にはあります。少し、ギャンブル的な要素を含んでいますが、当たりの業者を引く事が出来れば、かなり得をする事が可能です。

    買取専門店を呼ぶのが面倒だと言う場合には、インターネットの情報を駆使して、少し下調べをしてみるのも1つの手です。まずはそうした簡単な情報収集から始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>